学生寮長善館
公益財団法人諏訪郷友会
トップ長善館の魅力施設・設備館生の生活アクセス・周辺施設よくある質問入館案内各位挨拶歴史
よくある質問
Q. 運営団体は諏訪郷友会という公益財団法人ですが、諏訪地域以外の県民も入寮できますか。
A. できます。長善館は長野県全域から入館生を募集しています。現在の在館生状況はこちら

Q. 門限はありますか。
A. 門限はありません。

Q. 寮の食事が出ないときの食事はどうしていますか。
A. 日曜日・祝日は寮の食事が出ないので、各自誘い合ってお店に行ったり、スーパーで買ったりしています。館生の中にはクッキングコーナーを利用して、料理する人もいます。

Q. 館生の保護者が訪問する際の駐車場はありますか。
A. 保護者の方のための駐車スペースは常に確保されています。

Q. 館生の保護者が宿泊することは可能ですか。
A. 可能です。来訪者専用の和室も用意されています。和室をご利用の場合は、1日目は2000円、2日目以降は1日あたり1000円で宿泊することができます。

Q. 中長期留学の場合、寮の利用料はかかりますか。
A. かかります。留学期間が年度をまたぐ長期の場合、寮室の私物を撤去した上で、1月あたり2万円。年度内に収まる短期留学の場合は、私物は寮室に置いておくことが可能で、1月あたり4万円の利用料がかかります。

Q. 外部の友人は入れますか。
A. 入れます。ただしその場合、玄関の来訪者記録用紙に日時・名前を記入し、友人は「訪問者」と書かれたカードを首から提げる必要があります。女性訪問者に関しては寮室への立ち入りは厳禁です。

Q. 行事に参加義務はありますか。
A. あります。すべての行事に参加義務があるわけではありませんが,参加義務がある行事の場合、参加しない館生には罰則が課せられることがあります。罰則は委員長を主体とする委員会の決定により毎期変わります。

Q. 上下関係は厳しいですか。
A. 基本的には寛容ですが、親しき中にも礼儀あり。

Q. 災害についてはどのような対応をしていますか。
A. 各部屋に防災グッズを備えています。また、災害時にはいつでも避難できるよう、年1回避難訓練を行っています。

〒182-0003 東京都調布市若葉町1-43-1
Tel/Fax:03-3300-7988
e-mail: chouzen@jade.plala.or.jp